低価格で高品質な手術トレーニング用品を開発・製造するKOTOBUKI Medical株式会社の直営ショップ

 

VTT GASTRIC MUCOSA 粘膜モデル(胃タイプ)【VTT-MCG】

価格: ¥6,000 (税込 ¥6,600)
数量:
在庫: 49個

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter
  • メールで紹介



KOTOBUKI Medicalが4年以上の歳月をかけ独自に開発したVTT(Versatile Training Tissue)は、コンニャク粉を主成分とした革新的な医療トレーニング用模擬臓器です。人体組織によく似た触感と強度、伸縮性を持ち高温にも耐えられることから、電気メス、超音波メスといったエネルギーデバイスはもちろん、鉗子操作や縫合にも対応しています。





VTT粘膜モデル(胃タイプ)は、胃のESDトレーニング用に開発されたVTT製品です。

臨床と同様にマーキング、局注、切開、剥離の一連の手技をリアルに行えます。 臨床と同じ場所・機器で使用でき、メス先の焦げ付きもありません。


臨床用局注液も使用可能ですが、VTT専用膨隆液の使用がお薦めです。安定した膨隆を長時間保持し、質の高いトレーニングが行えます。

■ご使用時は真空パックから取り出し表面の水分を軽く拭き取ってからお使いください。
■開封後は冷蔵庫で保管し3日以内にご使用の上、一般ごみ(生ごみ)として廃棄処理をお願いします。
■未開封保存可能期間 : 製造後6ヶ月
■未開封保存方法 :常温(高温や0度以下は避けて下さい)

■サイズ
W 100 x D 100 x H 7.5 mm

(粘膜層 2.5mm、粘膜下層2.5mm、筋層2.5mmm)

 

■重さ
約90g

■品番:VTT-MCG






VTTは植物由来の原料を使用して製造されるため石油製品ではありません。
また、トレーニングに動物臓器を使用せずに済むので医療廃棄物を出すことなく、簡単な廃棄を可能とします。










平均寿命の伸長、医療機器の進歩等により、求められる手術は日々高度に、複雑になっています。 腹腔鏡手術等の低侵襲治療は、患者の身体に負担が少ないという大きなメリットがある一方、開腹手術のように肉眼で確認しながら行えない分、より高度な技術と多くの経験が不可欠ですが、その為のトレーニング環境は大きく不足しているのが現状です。

わたしたちは、VTTをより発展させ普及させることで、医療従事者のトレーニング環境を改善し、医療を受ける側、医療を施す側、双方のQOLの向上を目指します。

関連商品

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ